読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性病検査のすすめ 女性のあなたへ

恋をして、大人になる。そしえまたその先

マイコプラズマ ウレアプラズマについて

どうも、アイノです。マイコプラズマとウレアプラズマについての質問が知恵袋さんにもたくさんあったので分かる範囲で書いていこうかと…。

 

あくまで、素人の体験として書いていますので医療的根拠はありません。

 

マイコプラズマとウレアプラズマでも、より悪性なやつとそうでないやつがいる。

マイコプラズマとウレアプラズマさそれぞれ二種類ずつ、種類があります。

より悪性なやつは以下2つ

 

そこまで悪くないやつ

わたしは過去にマイコプラズマジェネタリウムにもかかったことがあります。両方なったことがないのでなんとも言えませんが、より悪性のやつは自覚症状がはっきりとでました。男性はどうなのかはしりませんが女性のかたは以下のような症状がおそらくでます。

 

  • おりものが多い
  • 白くてどろっとしたおりものがでる

カンジタにかかったことがある人ならばわかりやすいかもしれませんが、結構塊としておりものシートにつくイメージです。結構自覚症状がでるのでおすすめです。一方で、ウレアプラズマは自覚症状がほぼありません。

ちなみにですが、最近耐性菌が多いようでなかなかマイコプラズマとウレアプラズマはなおりませんよ😓でもそれが現実なのです。そして、より悪性なものに関しては再発率が高く一度治療してもあんしんすることなかれ!5ヶ月あとに再検査して確認することをおすすめします。

 

ちなみ治療方法ですが主に3種類の構成物質を使います。

マクロライド系・ニューキノロン系・テトラサイクリン系

です。わたしはどれも試したことがありますが割とねっとで効くと言われているニューキノロン系はほぼ聞きませんでした。テトラサイクリン系はとにかく副作用がどぎついので最後の切り札にとっておいた方がいいと思います。ちなみに一度かかった時にわたしがのんで治ったのはテトラサイクリン系のミノマイシンです。

 

 

 

抗生物質などにかんしてはのちのちまたまとめて記事にします。

 

ちなみにどうして細かく書くのかというと、できればお医者さんにきちんと行って治してほしいのですが一方でヤブ医者といいますか、今一番きくであろうマクロライド系のアジスロマイシンを処方してそれが効果ない耐性菌の場合何も対処できないというところがおおいのです。実際にネットで体験談を検索していると、耐性菌にかかったらしくくすりが聞かないと病院難民になっているかたがたをよくお見受けしますから。

 

ただ、基本はまずお医者さんにいってもらいたいです。わたしが知っているお医者さんで信頼しているところを紹介します。

  • 新宿さくらクリニック
  • 恵比寿皮膚科

しかし検査を早く知りたいという方は、予防会新宿クリニックに一度いってみてはいかが?ここは、とにかく検査するだけならばとてもリーズナブルです。女性ならば、1万7000円ほどで全ての項目をだいたいカバーできますよ。

 

 

性病検査キット【マイコプラズマ・ウレアプラズマセット(膣分泌物)/女性用】

性病検査キット【マイコプラズマ・ウレアプラズマセット(膣分泌物)/女性用】

 

 おうちでももちろん検査できますので是非チェックしてみてください。病院で調べたほうが早くてよほど便利ですよ😂

 

また今度、マイコプラズマとウレアプラズマの治療に関して記事をまとめます❤️では

自分を通せばいい

性病

みなさんこんにちは。アイノと申します。

多分このブログをみてくださってるかたは性病検査に少なからず、関心があるのでしょう。わたしの周りで、良く聞くことがあります。彼氏が大丈夫だといったから大丈夫。

彼氏が何を言おうと女性のあなたは、一度は性病検査を受けるべきなのです。

 

彼氏が日本人だから大丈夫説

学生やわかい人の間で時々耳にする都市伝説のような説。肌感ですが、日本人はあまり性病検査を受けませんよね。

みなさんが、検査を受けるのは結婚前のブライダルチェックとか。くらいでは。

なんか性病検査を受けている=性産業

のようなイメージがあるようでまだまだ性病検査にポジティブな人が少ない気がします。

 

わたしの世代の肌感ですが、遊び人だから性病になる。彼氏としかやってないし、日本人だから大丈夫だと思ってる人が多いのが残念です。

 

自分に自信を持てばいい。

よくある性病に関するまとめ記事には体験談がまだまだ足りない。性病にかかってしまったり、心配になるとまず身体に悪いし、同時にココロにもそれなりに負担になる。

わたしは、実際にいくつかの性病を経験したしそれに対して変化した人間関係、恋愛観をみなさんと共有したい。

わたしがこれから記事を書いていくなかでモットーにしていることがある。

 

性病にたとえかかっても気を落とさないで。自分に自信を持つこと。キチンと何事にも向き合うこと。何事も逃げ出してはなにも現実は変わらない。

 

ちなみに現在わたしはウレアプラズマパルバムというものと格闘中。

現在付き合っている人がいますがキチンと理解してもらい治るまではまってもらってます。

 

その他の性病検査項目は全てクリア。ウレアプラズマパルバムだけなぜかのこるというしつこいやつ。女性に意外に多い病気みたいですのでどんな治療をしたこかもおいおいお話しできればまと思います。

f:id:aiaiai1210:20170321145002j:image

先日行った神社に可愛いカップル。カップルの、維持のためにも一度は性病検査を受けてみてはいかがでしょうか。